活動記録

12月15日 紙おむつ支給助成対象拡大を要望

2011

 葛飾区議会公明党は、12月15日に青木葛飾区長に会い、平成24年度葛飾区予算を編成するに当たり、紙おむつ・使用料助成の拡充を申し入れました。紙おむつの使用料助成は、現在、65歳以上で常時失禁状態にあり、要介護度4以上の非課税世帯の方を対象に実施してきていますが、要介護度2、3の方でも常時失禁状態の方がおり、対象者を 拡大すべきであるとして、紙おむつを真に必要とする区民が利用できる制度に拡充するよう要望しました。

 

 

8月24日~27日 葛飾区議会日韓友好議員連盟韓国訪問

2011 麻浦区新庁舎前にて

 葛飾区議会日韓友好議員連盟として韓国・ソウル特別市麻浦区及び大田市を訪問してまいりました。
今回の訪韓の目的は、葛飾区と麻浦区の友好姉妹都市締結を模索するためです。麻浦区はソウル中心を流れる漢江(ハンガン)の北岸の川沿いに位置しており、地形的にも葛飾と良く似ています。本年、3月には麻浦区の視察団が葛飾区を表敬訪問され、交流の第一歩がスタートいたしました。
麻浦区庁では、朴ホンソプ・区庁長、朴映吉・区議会議長らを表敬訪問し、面談してまいりました。また、青木克徳葛飾区長からの親書を朴区庁長に手渡しました。
また翌日は大田広域市を訪問いたしました。大田広域市は、ソウルから約180キロ南の韓国中心部に位置する韓国5番目の都市です。市庁舎併設の保育園や、健康カフェ(障害者就労施設)を視察いたしました。

 

 

7月23日 農業委員会委員に選任されました。

2011

 農業委員会は、「農業委員会等に関する法律」に基づいて設置されている行政委員会で、農地等の利用関係の調整をはじめ農業全般にわたる問題を農業者の創意と自主的な努力によって総合的に解決していくことを目的とする機関です。農業委員会は、農業者の代表である農業委員で構成されており、農業委員は公職選挙法を準用した農業者の選挙で選ばれた選挙委員と、区長から選任される選任委員からなっています。私の場合、議会からの推薦をいただいて区長から選任されました。

 

 

7月19日 「健康プラザかつしか」開館式

20112011

 7月19日(火曜日)、葛飾区青戸に「健康プラザかつしか」がオープンし、その開館式典に出席してまいりました。「健康プラザかつしか」は、健康危機管理の強化、健康維持・増進を図るための地域保健の拠点である「保健所」、健診業務や保健指導、健康相談を行う「青戸保健センター」、福祉分野と保健分野が連携して妊娠・出産から子どもの成長に合わせた子どもと家庭の総合的な支援を行う「子ども総合センター」による複合施設です。

 

 

7月16日 金町駅東側南北道路が完成

2011

 7月16日(土曜日)待望のJR金町駅東側南北道路が開通しました。この道路は、JR常磐線金町駅の東側約200メートルに位置し、以前は、南側から北側への一方通行で、幅員が4.5メートルと狭かったことから、歩行者、自転車及び自動車などがスムーズに通行できる道路ではありませんでした。このような状況を解消するため、幅員15.5~17.7メートルに拡幅するとともに、歩道と車道を分離し、バスや消防車なども通行できる相互通行の道路に整備しました。これにより、金町駅周辺の南北間交通の利便性が大幅に向上するとともに、安全な交通環境が形成されるとともに、南北商業圏の活性化に寄与します。

 

 

7月1日 夏野菜品評会を視察

2011 野菜品評会の風景

 7月1日(金曜日)「夏野菜品評会」がテクノプラザかつしかで開催されました。「野菜品評会」は農業技術の向上と農産物の品質向上を図り、区の農産物を広く区民の皆さんに紹介するため、毎年、夏と秋の年2回、開催されています。審査は、専門家の審査員と消費者から募集した区民審査員が担当します。品評会の審査終了後には、一般公開され、出品された新鮮な野菜が即売されました。次回「秋野菜品評会」は、12月2日(金)に開催予定です。また、柴又にある「葛飾元気野菜直売所」でも地元産の新鮮野菜が購入できます。ぜひ、一度、足を運ばれて、区内で頑張っている農家を応援して下さい。

 

 

6月5日 「水元公園・葛飾菖蒲まつり」開会式に出席

2011

 毎年、恒例の「水元公園・葛飾菖蒲まつり」が、今年は、6月1日~20日まで開催されることになりました。6月5日にオープニングセレモニーが行われ、青木克徳区長らによるテープカット、金町消防少年団鼓笛隊の演奏、しょうぶ太鼓、パレードなどが行われました。水元会場の花菖蒲は、まだ咲き始めの状態でしたが、好天に恵まれたくさんの来場者で賑わっておりました。東日本大震災の影響で開催が危ぶまれておりましたが、関係者の尽力により開催にこぎつけていただきました。私の地元観光の大事なイベントとして、これからも地域の皆さまと一緒に盛り上げていきたいと思います。

 

 

5月29日 「金町消防団消防操法大会に出席

2011

 金町消防団の操法大会が水元公園駐車場において開催されました。この大会は、地域防災の担い手として、消防団員の皆さまが常日頃から災害に備えて訓練を積み重ねた成果を競い合う大会です。金町消防団の第三分団は、昨年、開催された「第40回東京都消防操法大会」で優勝しており、今回の大会は都内屈指の操法レベルを誇る素晴らしいものでした。
東日本大震災の余震が続く中でも訓練を休まず続けてこられた消防団のメンバーの皆さんを、私は誇りに思います。

 

 

被災者の皆さまをサポート

2011 水元学び交流館

 葛飾区は今回の大震災発生を受けて、いち早く避難場所の提供を申し出て、現在、私の地元にある「水元学び交流館」が、今回の大震災による被災者の避難場所としてご利用いただいております。現在、福島県から13世帯56名(3月31日現在)の皆様が避難生活をされておられます。慣れない土地で、不便な避難所暮らしですが、少しでも被災者の皆さまのサポートが出来ればと、私も時間のある限り、訪問させていただいております。地元の人情あふれる皆さまお力で、被災者の皆さまの苦悩を和らげていることに、私も嬉しく思います。
 水元交流館における避難所の状況については、過日の新聞でも紹介されました。

2011 3月21日付け産経新聞

 

 

3月5日 新小岩駅東北広場とスカイデッキたつみ完成記念式典

2011

 待望の新小岩駅東北広場とスカイデッキたつみが完成しました。新小岩駅南口駅前広場から発着しているバスの一部が、この東北広場からの発着になります。タクシーの待合スペースのほか、ゆったりとしたバス乗り場があります。私も記念式典に出席いたしました。

 

 

平成22年の9月定例会において、決算特別委員長に指名されました。

2011

この委員会は、平成20年度葛飾区一般会計歳入歳出・特別会計歳入歳出について、公費の無駄遣いがなかったどうかチェックする特別委員会です。議会費、総務費、産業経済費、職員費、福祉費、衛生費など、さらに各特別会計予算の支出状況について、それぞれ各分科会において審査したのち、委員会として認定するかしないかを本委員会にて議決します。活発な議論のを経て、各分科会より報告が行われ、10月14日に7件の審査議案を認定し、閉会いたしました。